睡眠薬の正しい知識ガイドTOP > 睡眠薬に関するよくある質問 > 今の睡眠薬とは?

今の睡眠薬とは?について

 

みなさんは、今と昔の睡眠薬ってどのように、違うか知っていますか?

 

まだまだ日本ではなじみが薄い睡眠薬。

 

ここでは、今の睡眠薬についてまとめていきますね。

 

昔使われていたバルビツール酸系の睡眠薬では、睡眠効果は高いが依存性の危険も高いものだったのです。

 

しかし、今の睡眠薬の主流になっているのは、ベンゾジアゼピン系のものなのです。

 

ベンゾジアゼピン系では、耐性や依存性が起こりにくく、比較的に安全に使える睡眠薬なのです。

 

超短時間型の代表的薬剤は「ハルシオン」、短時間型には「レンドルミン」「デパス」「エバミール」などです。

 

中間型には「ベンザリン」「ネルボン」「ロヒプノール」など、長時間型には「ベノジール」「ソメリン」などになっています。

 

副作用は、翌日まで眠気や疲労感などが持ち越されることです。

 

筋肉弛緩作用が睡眠薬にあるので、転倒などの危険性もある訳です。

 

超短時間型や短時間型を大量服用した場合、アルコールと併用した場合、記憶障害を起こすことがあるのです。

 

こんな症状が出たら、すぐに医師に相談しましょう。

 

また、ベンゾジアゼピン系を進化させた「非ベンゾジアゼピン系」のものもあるのです。

 

この睡眠薬は、安全性が高くて依存性がとても少ないのです。

 

ベンゾジアゼピン系で起きる副作用を軽減するために、開発された睡眠薬だからです。

 

ベンゾジアゼピン系と比較すると、より自然な形で睡眠に誘導してくれるのです。

 

代表的な薬剤として「マイスリー」や「アモバン」になります。

 

このようにして睡眠薬も、だんだん進歩してきました。

 

しかし、全ての睡眠薬に共通して言えることは、医師の指示に従うことなのです。

 

うまく利用すれば、いつでも快適な眠りが得られる健康のための薬なのです。

 

ですから、決して使い方を誤らないように注意しましょう。

 

睡眠薬の基礎知識記事一覧

睡眠薬を選ぶポイントとは?

あなたは、眠れない、寝つきが悪いなんて、悩んでいませんか?眠れない、寝つきが悪い、寝ても起きてしまうなどの睡眠障害を改善してくれる薬を睡眠薬といいます。しかしながら...

今の睡眠薬とは?

みなさんは、今と昔の睡眠薬ってどのように、違うか知っていますか?まだまだ日本ではなじみが薄い睡眠薬。ここでは、今の睡眠薬についてまとめていきますね。昔使われ...

睡眠薬の注意点とは?

みなさんは、睡眠薬を飲む時の注意点について、知っていますか?睡眠薬に限らずとも、どんな薬にとっても基本的な注意点になりますが、自分の処方された薬を他人にあげないようにしてく...

使用方法とは?

みなさんは、何のクスリを飲む時もきちんと使用方法を守っていますか?睡眠薬を服用時に、その使用方法が最も大切なポイントだということを理解していますか?正しく服用しなければ...

ベンゼンジアゾゼピン系とは?

みなさんは、ベンゼンジアゾゼピン系って、何のことかわかりますか?睡眠薬の成分として「ベンゼンジアゾゼピン系」のもの「非ベンゼンジアゾゼピン系」のものがあるのです。現...

持続性とは?

あなたは、どんなタイプの不眠症ですか?それでは、睡眠薬の効果とその効果の持続性とはどれくらいあるのでしょうか。即効性がある睡眠薬の短時間型や超短時間型については、睡...

副作用とは?

あなたは、普段から薬による副作用があったりしますか?今までに、紹介した以外にも睡眠薬による副作用はまだまだあります。眠気や疲労感。夜飲んだ睡眠薬が、翌日にそ...

服用をやめるときには?

みなさんは、睡眠薬の服用をやめるときって、ごのような時だと思いますか?不眠の症状が改善され、よく眠れるようになったから、自己判断で勝手に睡眠薬の服用をやめてはいけないのです...

タイミングはいつ?

あなたは、今までに睡眠薬をきちんと利用してきましたか?一般的に、睡眠薬は就寝前20分〜30分に服用するのが原則になっています。毎日、だいたい同様の時間に眠るのなら、...

習慣性とは?

みなさんは、睡眠薬を使って、1番気になるのはどういうことですか?睡眠薬を使うことで、最も気になる副作用は、やはり薬の習慣性かもしれませんよね。習慣性には、2つのタイ...

睡眠薬の耐性とは?

あなたは、睡眠薬の耐性についえ、どんな風に考えていますか?飲み続けていたら、睡眠薬に対して耐性ができてしまって、徐々に量を増やしていかなければならないと思う人も、きっと多い...